アンズ糖鎖メシマMAX

お客様の声

お客様から届いた嬉しいメッセージを掲載させていただいてます!

※個人の感想であり商品の効能を確約するものではないことをご了承ください。

養生生活で超忙しい生活でも夜ねむれば回復できている NEW

秋田県 K.Fさん 47歳 女性(2018年10月18日掲載)

今までの経緯

平成22年妊娠中に左卵巣(子宮内膜症)にて左卵巣、卵管摘出。
以降定期的に受診していたが平成29年12月右卵巣にも再発、6cm大。
大学病院にも回されMRIもとったが6~7cm大。
医師から癌化リスク、47才ということで手術をすすめられましたが断る。
ホルモン剤のんだが精神不安定になり2回でやめ、万策尽きた思いでネットでみつけた。

服用量・服用期間など

出産後も体調戻らないままでもあり、免疫UP目標にホームページ情報をみて
自分でのむことを決めました。平成30年1月からメシマ1本/月、5月からは2本/月飲んでます。
また甘いもの、油ものなど控える食事に留意する。何より早寝(21時ころ)は心がけてます。
メシマだけでなくトータルでのアドバイスがあるホームページ、参考にさせてもらってます。
ありがとうございます。

服用後の改善点や現在の状況について

卵巣の現況はサイズは同じがやや小さい程度と言われてます。
でも、今年になってからの養生生活で超忙しい生活でも夜ねむれば回復できていることに
自分でも驚きで一杯です。(専業主婦で超忙しいのは良くないのですが..)
メシマだけに頼らず体全体をみる観点(含生活そのもの)を教えてくれたアクシスアンには感謝です。

アンズメシマMAX直筆の体験談

漢方相談サイトのご案内

漢方サロンアクシスアンでは、 中医学を元にお一人お一人のお悩みをじっくり伺い、 体調・体質に合った漢方や養生法をご提案しております。 漢方相談サイトはこちら

女性のカラダ相談

男性のカラダ相談

中国の知恵に学ぶ

※業務上知り得た情報を許可無く第3者に提供することは決してございません。安心してお取引下さい。