Un's型Ⅱコラーゲンペプチド

お客様の声

お客様から届いた嬉しいメッセージを掲載させていただいてます!

※個人の感想であり商品の効能を確約するものではないことをご了承ください。

喘息対策に。アドエア&メプチンの使用が激減!

栃木県 U.Sさん 47歳 女性(2016年9月21日掲載)

今までの経緯

2才頃から小児ぜんそくで、大人になってからも仕事で根をつめたり、疲れたり
すると発作がでて、入院したこともありました。
アドエア(ステロイド)とメプチン(吸入)は手放せません。
「薬でコントロールして、ぜんそくと一生うまくつきあっていくもの。」と
主治医から言われていました。アクシスアンでPMSの相談をしていたら、
アドバイザーの方がぜんそく経験の方で、ぜんそく対策で良くなると、
「メプチンを使わなくなるし、こんなに体がラクなのか~。と
実感できるようになるよ。」とお話をきいて、私も力が湧いてきました。

服用量・服用期間など

ステロイドを長く使っている人は粘膜が弱っているので外気に弱くなるとのこと。
粘膜を強くする対策として
コラーゲン 朝・昼・晩 各1包。飲みはじめて3ヶ月たちました。
(他にも漢方薬やアンズシリーズをすすめて頂き飲んでいます。)

服用後の改善点や現在の状況について

今までは、アドエア1日1回とメプチン1日2~3回使ってましたが、
3ヶ月たって今は、生理前の調子の悪い時期でも2週間で
なんとアドエア 0回、メプチン8回 に減っています。
ムリして焦ってやめなくてもよいと言われていますが、
ムリしてないのに減ってびっくりですし、うれしいです。
うっかり4日間コラーゲンが切れたとき、のどの調子がカサカサしました。
やっぱり粘膜に効いているのかな。すごいな~。と思いました。
また、コラーゲンを飲むと朝起きたとき肌がプリプリして、
うれしいおまけつきです。

Un's型Ⅱコラーゲンペプチドお客様感想文