アンズ生精元気丸

アンズ生精元気丸ができるまで

現代女性は、家事に仕事に育児と働き者です。
だから、女性は疲れている。
女性だって元気をつけたい。
ですが、精力剤というと、

まむし
マカ
ユンケル

など、何となく男性のイメージが強い。

そこで私は、女性の精力剤のサプリメントをぜひ作りたい。

そう思ったのです。

女性のための精力剤といえば...

やっぱり、潤いを補いたい。

女性は陰陽でいうところの「陰」。
陰は潤いということです。

陰は、夜に補充されます。沢山寝ると若さが保たれるわけです。
女性は陰に属するので潤いが必要で、その潤いは28歳を境に減少の一途を辿るのです。

潤いは生殖器の潤いだったりもしますし
潤いは肌の潤いだったりもしますし
潤いは関節のコンドロイチンだったりもします。

体の隅々がぴっちぴちのぷりんぷりんであるようにすれば、
若さが保たれる、いうものですよね。

この潤い、28歳を境に下行の一途を辿るんですが、さらにそれに拍車を
かける行為があります。

それは、

妊娠!!!

そして出産!!!!

さらに、赤子のお世話と徹夜生活です。

 

妊娠・出産で、体の栄養素が赤ちゃんにごっそりとられてしまいます。
若さがとられてしまうんです。

 

そして、徹夜で行う子育てで、夜眠らなければ補えない陰が、どんどんと
不足していき、子育てをある程度終えると、いつも手足が火照っている。
顔がパーッとのぼせる。などの症状が起こってきます。

 

さらに、晩婚化と高齢出産です。
ある程度の年齢になってからの夜中徹夜生活は、陰の減少に拍車を
かけて一層進んでしまいます。

そんな女性たちをフォローしたい。
と思って作ったのが「女性向けの精力剤!生精元気丸!」なんです。
(もちろん男性にもお勧めですよ。^^)

生精元気丸の中身について、お話しましょう。

中国では漢方薬として広く使用されていても、日本で作られていない
ものが沢山あります。それを、日本人にあわせて現代の生活習慣なども
勘案し、サプリメントとして商品化しました。

Un's生精元気丸の中身は、

●亀鹿二仙膠(人参を西洋人参に替えました)
●二至丸
●山薬と陳皮
●肉ジュヨウ
●マイカイカ

詳しく述べていきます。

●「亀鹿二仙膠」(ネットで調べてね♪)

という漢方薬があります。

:鹿角5;亀板2.5;枸杞子1.5;人参0.5

こちらの、人参を西洋人参に替えて、潤いを持たせながら気を補うものに
しました。

鹿角と亀板で陰陽を補いバランスをとります。
そして、枸杞子と西洋人参で潤いを補い、西洋人参で気を補います。

 

●「二至丸」(ネットで調べてね♪)

女貞子・旱蓮草

体の要、肝腎の潤いを補います。
女性の更年期のような症状に使用します。
火照り、のぼせ、めまいなど

日本人は胃腸が弱いので、それを補強します。

●山薬(やまのいも)
という、胃腸も補いながら精力剤にもなる生薬

●陳皮(みかんの皮)
気のめぐりを良くしてくれる胃腸によい生薬

●マイカイカ
日本人はストレスが多いので、マイカイカというストレス発散の生薬をプラス

●肉ジュヨウ
中国では不老長寿の生薬として有名な、肉ジュヨウ。
こちらは作用も穏やかで、長く飲める精力剤として幅広く利用されているものです。
別名、砂漠人参といわれているんです。腸を潤すので、潤い不足からくる便秘や、
乾燥タイプのポロポロうんちにもお勧めです。

という内容です。

こちら、まず私自身が飲んでみて、いい感じなのでご紹介します。

●二人目の寝不足育児が一人目の時より楽にできていて、手足のほてりが減っ
てきました。

●ゆらーー。とするめまいがなくなりました。

●活力が沸いてきました。

●短時間でもぐっすり眠れます。

●全体的に調子が良くなりました。

 

お客様の反応

●低温期にぴょこっと基礎体温が上がってしまう状態が改善された

●生理周期が短くなりがちなのが長くなった。(24日25日周期が27日に)

●おりものが増えた

●疲れにくくなった

●元気に過ごせている

 

なかなか良い手ごたえだと思っています。
接客で手ごたえを感じたので、この度ネット販売でリリースすることにしました。

●こんな人にお勧め!

・35歳を超えた女性
・妊娠力をアップさせたい女性
・乾燥肌な女性
・おりものの減少が気になる女性
・24日、25日など生理周期が短くなってきた女性
・低温期がすすーっと下がらない。またはぴょこっと飛び上がってしまう女性。
・のぼせて火照りがある女性
・仕事が忙しく夜更かししがちな女性
・ストレスが発散できない女性

潤いを補って元気になりたい、精力的に活動したい女性全員にお勧めしたい
商品に仕上がりました。^^

 

もちろん、調べていただきましたらお分かりいただけると思うのですが
男性にもお勧めです。

 

◆飲み方の目安

胃腸が弱い方は最初は、 朝4粒 晩4粒の1日一包で様子を見ます。
胃もたれせずに飲めている場合は、 朝8粒(一包) 夜8粒(一包)で。

妊娠対策を本格的に行いたい場合は
漢方カウンセリングがおすすめです。

相談予約の流れについてはこちら
http://www.acsysun.co.jp/counseling/consultant/sodan.html

相談スケジュールはこちら
http://www.acsysun.co.jp/counseling/consultant/ad_schedule.html

▼購入する
▼お客様の声を見る
▼Un's生精元気丸とは